gloシャンパンゴールド1

加熱式タバコの需要は急激に増加しており、通常のタバコから加熱式タバコへ乗り換える人も急増しています。日頃、喫煙所でも加熱式タバコの利用者を目にすることが多くなってきました。

そんな中、販売地域を全国のコンビニなどに拡大した、KENT(ケント)が有名なBAT(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)が手がける加熱式タバコが「glo(グロー)」です。一度は目にしたことがある名前だと思いますが、今回はそんなgloの特徴・味・使い心地・デザインなどを徹底的にレビューしていきます。

メンテナンスフリーで楽々!

glo(グロー)の特徴

gloは、BAT(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)が開発・販売する加熱式の電子タバコです。gloはタバコの葉を使用した加熱式タバコなので、ニコチン・タールが含まれています。タバコと同じ扱いなので、20歳未満が購入・使用することはできません。

加熱式タバコでは後発組になるgloですが、後発組だからこその性能・デザインの良さがあります。隅々まで作り込まれ、使いやすさを追求したデザインは、gloが人気になる理由が分かります。そんなgloの特徴を一つ一つ見ていきましょう。

全方位加熱システム

gloでは、全方位加熱システムを採用しています。全方位加熱システムとは、glo専用のネオスティック(タバコ)を外側全方位から均一に加熱することで、ムラをなくしてしっかりとした味わいを出すことができます。

これにより、gloは「加熱式タバコはタバコを吸った感じがあまりしない」という欠点を解消しています。タバコから乗り換える人でも違和感なく使用できる加熱式タバコです。

シンプルなデザイン設計

人間工学にに基づいたなめらかな曲線を特徴としたデザインで、手に持った時のフィット感を最大限に引き出しています。そのデザインは男性はもちろん、女性でも違和感無く使えるシンプルな仕上がりになっています。

また、操作するボタンを1つにすることで、誰でも簡単で直感的に操作することができる設計です。難しいインジケーターや液晶なども無く、ボタンを囲むように付いている4つのLEDだけで様々な動作の確認が可能です。

大容量バッテリー搭載

gloには2900mAhの大容量リチウムイオン充電池が搭載されており、一度の充電で約30本連続で使用することができます。大容量なバッテリーでありながら、充電時間は2〜4時間程度です。

長時間の外出などでも出先で充電切れになる心配も無く、存分にgloを楽しむことができます。それでも心配な場合、スマホ用で持ち歩いているモバイルバッテリーなどで充電が可能です。

豊富なフレーバーとカラー

gloは全国販売開始とほぼ同時に、新フレーバーや新カラーなどが登場しました。今までより選べる幅が広がり、より一層gloを楽しめるようになりました。

そんなgloのフレーバーの種類、本体カラーをご紹介。(2017年11月現在の情報です)

選べる8種類のフレーバー

gloでは通常のレギュラーから、メンソールや果実フレーバーなどを含めた8種類の「ケント・ネオスティック」を販売しています。それぞれのフレーバーの特徴は以下の通りです。(※一部フレーバーは地域限定販売です)

レギュラー系

ノンメンソールのレギュラー系は「ブライト・タバコ」「リッチ・タバコ」の2種類です。

ブライト・タバコは上質なタバコの葉を使用した香ばしい味わいです。所謂、一般的なレギュラーになります。リッチ・タバコは、より深いタバコの味わいを感じることができるフレーバーです。

メンソール系

メンソール系は「スムース・フレッシュ」「フレッシュ・ミックス」「インテンスリー・フレッシュ」の3種類です。

スムース・フレッシュは、ほんのり香るバニラとミントのバランスが絶妙な、なめらかな味わいです。フレッシュ・ミックスは、数種類のミントをブレンドした爽快感あるミントフレーバーです。インテンスリー・フレッシュは、ひんやりとしたミント感を味わえる、強メンソールフレーバーです。

フレーバー系

フレーバー系は「シトラス・フレッシュ」「スパーク・フレッシュ」「ダーク・フレッシュ」の3種類です。

シトラス・フレッシュは、シトラスのようなすっきりとした香りと爽快感のあるメンソールフレーバーです。スパーク・フレッシュは、プラムのような甘酸っぱい香りがはじけるメンソールフレーバーです。ダーク・フレッシュは、グレープのようなリッチな香りが贅沢に香るメンソールフレーバーです。

豊富な本体カラー

発売当初はシルバーのみのカラー展開でしたが、現在gloは5種類のカラーが販売されています。(一部カラーは限定販売)

新色として追加されたのシャンパン・ゴールド、ミスト・ブルー、ストーン・ブラック、モーブ・ピンクの4色は得に人気があり、全国のgloストアやオンラインストアで販売されていますが、売り切れ状態が続いています。

→シャンパン・ゴールドのレビュー記事(準備中)

プレミアム コレクション

gloは2017年9月、10月、12月にそれぞれ限定1000台でシリアルナンバー入りのプレミアムカラーを販売しています。価格は税込16,980円です。

9月は「CARBON(カーボン)」、10月は「 CHROME(クローム)」、12月は「GOLD(ゴールド)」が数量限定で販売されています。即完売している人気のカラーなのでプレミアムなgloを手に入れたい方は、販売開始後すぐに申し込みが必要です。

ちなみに、プラミアムコレクションはデザイン(カラー)が違うだけで、性能は通常モデルと全く同じものになります。

全国販売の電子タバコ!

実際に使ってみた!

まずはgloスターターキットのセット内容から。左からタバコヒーター(glo本体)、クリーニングブラシ、ACアダプタ、USBケーブルです。gloのUSB端子はmicroUSBなので、スマホなどの充電ケーブルと同じですね。

 

実際にglo本体を手に持ってみると、以外としっくりくる感じでした。iQOSとは違い、この本体に直接ネオスティック(タバコ)を差し込んで使用するので「少し大きすぎるのでは?」と思っていましたが全然そんなことはなかったです。

味はどんな感じ?

今回吸ってみたのは「スムース・フレッシュ」というフレーバーです。3種類のメンソール系のフレーバーの中でも、一番優しいミント感とバニラが香るフレーバーです。

味の感想としては、想像以上にしっかりとタバコ感を感じることができる印象です。ほんのりバニラの様な甘さも感じられるので、KENTを吸ったことがない人でも吸いやすいフレーバーだと思います。

また、iQOSは臭いがかなり気になりますが、gloはそこまで臭いが気になることはありませんでした。ネオスティック(タバコ)の箱を開封した時から、iQOSとの臭いの差を感じました。

使い心地は?

gloの使い方自体はかなり簡単で、特に迷うこと無く直感的に使用することが出来ました。使い心地も良く、初めての方でも快適に加熱式タバコを楽しむことができると思います。

一つ注意点としてgloのネオスティックはかなり細いので、glo本体に差し込む時に縁に引っ掛けたりするとすぐに折れてしまいます。差し込む時や、吸い殻を抜き出す時には注意が必要ですね。

どこで購入できる?

gloスターターキットの購入は全国のコンビニやgloストア、オンラインストアなどで購入できる様になりましたが、未だに在庫切れが多発している状態が続いています。公式ストアやコンビニで購入出来ずに困っている方は、Amazonや楽天での購入をおすすめします。

glo専用のネオスティックは全国のコンビニなどで購入できる様になったので、スターターキット(本体)さえ手に入れてしまえばいつでも吸えますよ。

→グロー専用ケースやスキンの特集はこちら

売れ筋電子タバコランキング
スムースビップ(SMOOTH VIP)
・WEB限定30%OFFで販売中!
・スターターセットが税込2,950円!
・送料無料でお買い得!
・大手使い捨てライターメーカーの電子タバコ!
充電式ビタフル -VITAFUL-
・ビタミン配合の日本製電子タバコ!
・ニコチン0・タール0・PGフリー!
・最高のコストパフォーマンス!
・ミストで新リフレッシュ体験!
エミリミニプラス(EMILI MINI+)
・1ヶ月で12,000個の販売実績!
・リキッド10個無料プレゼント中!
・圧倒的人気を誇る電子タバコ!
・コンパクトでスリムなデザイン!
C-Tec DUO(シーテック)
・手軽なカートリッジ式電子タバコ!
・コスパ最高クラス!
・ビタミン配合リキッド使用!
・女性ユーザーに大人気!
イーフォス (EFOS E1)
・連続使用可能なアイコス互換機!
・低価格で実用的な加熱式タバコ!
・温度切替機能搭載!
・メンテナンス楽々!
爆売れ電子タバコ!
WEB限定!30%OFFの超特価で販売中!

テレビCMでも話題のスムースビップX2が、公式サイト限定のスターターセットなら30%OFFで買える!

特別価格のスターターセットなので、お一人様一点限りの限定商品です!

タバコを減らしたい、節約したい、アロマでリラックスしたい方におすすめです!

Facebookで最新情報をお届け!

ツイッターでお得な情報も配信!

あなたにオススメの記事