提供:Ocean-C

加熱式タバコの互換機を販売しているOcean-Cから、新たにgloの互換機「Ocean-C G1」が登場しました。

Ocean-C G1は、これまで数多くのアイコス互換機やプルームテック互換機を販売してきたノウハウを生かし、性能に優れた使いやすい互換機となっています。

  • 見やすいLEDディスプレイ搭載
  • 1℃単位で温度調節可能
  • 安心の3ヶ月交換保証

純正品では得られなかった性能を搭載しており、不満を解消するためにユーザー目線で作られています。

互換機では不安という人のために、3ヶ月以内の故障は新品との交換保証があるのは嬉しいポイント。保証は大事!

glo互換機Ocean-C G1の特徴

Ocean-C G1は、過去に紹介したアイコス互換機のOcean-C T1と同様のBOX型のglo互換機です。

本体に直接ヒートスティックを差し込んで使用するタイプで、純正品のgloと使い方はそんなに変わりません。

純正品との大きな違いはOcean-C G1にはディスプレイが搭載されている点と、温度調節ができる点です。

純正品gloを使っているユーザーが不満に思う点を解消してくれる互換機ではないでしょうか。

Ocean-C G1の性能

価格(※) 3,979円
サイズ H83×W44×D22mm
重さ 86g
バッテリー容量 2200mAh
使用可能本数 最大22本
充電時間 3.5時間
予備加熱時間 約45秒
吸引時間 3分30秒
吸引回数 制限なし
温度調節 220℃〜250℃

※11月現在のAmazon価格

WEB限定30%OFF!

Ocean-C G1の使い方

基本的にOcean-C G1は純正品gloと同じ使い方なので、すでにgloを吸っている人なら迷うことなく使えると思います。

初めてgloを吸う人のために、簡単に使い方の手順を解説していきます。

ステップ1:ヒートスティックをセットする

Ocean-C G1本体上部のカバーをスライドさせて開きます。

差込口にglo専用のヒートスティックを差し込みます。

ステップ2:電源をオンにする

本体正面の一番上にある電源ボタンを3秒間長押しして電源をオンにします。

電源をオンにするとバイブレーションが振動し、青いLEDが点滅して加熱を開始します。

予備加熱は約45秒間です。

ステップ3:加熱温度を設定する

電源をオンにした状態で本体正面の+と-ボタンで加熱温度の設定をします。

温度は220℃〜250℃までを1℃単位で変更することができます。

温度を設定すると、次回からも設定した温度まで加熱されます。

ステップ4:吸引する

予備加熱が完了するとバイブレーションが振動して青いLEDが点灯に変わり、吸引することができます。

吸引回数は無制限で、3分30秒間吸うことができます。

ステップ5:電源をオフにする

3分30秒の吸引が終了するとバイブレーションが振動して、加熱が停止し自動的に電源がオフになります。

吸引途中で電源をオフにしたい場合は、電源ボタンを3秒間長押しすると電源をオフにすることができます。

吸引が終了したらヒートスティックを抜き取り、上部のスライドカバーを閉めます。

ステップ5:充電方法

使用中はLEDディスプレイにバッテリー残量が表示されるので、バッテリーが少なくなったら充電をします。

また、使用中にLEDが赤く点滅してディスプレイにLOW BOLTAGEと表示されたら充電してください。

付属のUSBケーブルを本体下部の差込口に接続して、5V1Aのアダプタを使用して充電します。

満充電までの時間は約3.5時間です。

Ocean-C G1のメンテナンス|掃除方法

Ocean-C G1の掃除方法は付属のブラシや綿棒などを使用してメンテナンスしていきます。

本体上部と下部のカバーを開けて、付属の専用ブラシでカスを取り除いていきます。

次に綿棒などで内部を拭きあげていきます。上部と下部両方から差し込むとより綺麗に掃除することができます。

純正品gloと同じく加熱用のブレードやピンが無いタイプなので、掃除がとても楽でサッと行えるのがポイント。毎日の掃除がとても簡単です。

加熱式タバコは基本的に1日1回の掃除が必要なので掃除が楽なのは好印象!

Ocean-C G1を実際に使ってみた!

実際にOcean-C G1を使ってみたのですが、まず先ほど解説した通り使い方はとても簡単なので迷うことなく使用することができました。

わたしは純正品gloも使ったことがありますが、吸った感じの味の違いは感じられれず、純正品と同じ感覚で吸えます。

吸引中に本体が熱くなることもなく、加熱式タバコとしては十分に使える印象です。

ディスプレイにはバッテリー残量と温度が表示されていますが、せっかくディスプレイが付いているのなら残り時間とかを表示してくれたらもっと良かったなと思います。

Ocean-C G1のマイナスポイント

純正品gloには無い機能が魅力的なOcean-C G1ですが、実際に使ってみて気になった所やマイナスポイントも紹介したいと思います。

わたしが感じた個人的な感想ですが、参考になればと思います。

価格設定が微妙

わたしがこの記事を書いている11月現在の価格がAmazonで3,979円。

実は純正品gloのシリーズ1(旧カラーモデル)が2,980円で販売されており、シリーズ2の販売価格も3,980円なので価格にほとんど差がありません。いや、むしろ純正品の方が安いです。

純正品はデバイスを安く販売してヒートスティックで儲けを出すビジネスモデルで、互換機はデバイスそのもので儲けを出すビジネスモデルなので、本体価格に差が出るのは仕方ないかもしれません。

しかし、個人的に「それなら純正品を選ぶ人が多いのでは」と思いました。

急速充電非対応

今やスマホでは当たり前の急速充電ですが、Ocean-C G1は急速充電非対応なので充電時間が3.5時間もかかります。純正品gloも最大4時間ですが。

加熱式タバコって人によってはスマホ以上に使用頻度が高いものなので、このような日常的に使用するものは是非急速充電に対応して欲しいものです。

いざという時の充電に時間がかかってしまうのは、大きなマイナスポイントに感じます。

Ocean-C G1とgloを比較

Ocean-C G1 glo
3,979円 3,980円
バッテリー容量
2200mAh
バッテリー容量
2900mAh
最大22本使用可能 最大30本使用可能
予備加熱時間約45秒 予備加熱時間約40秒
吸引時間3分30秒 吸引時間3分30秒
吸引回数 無制限 吸引回数 無制限
ディスプレイ あり ディスプレイ なし
温度調節機能 あり 温度調節機能 なし

価格はOcean-C G1も純正品gloも大差はなく、大きな違いとしてはLEDディスプレイの有無、バッテリー容量、温度調節機能の有無です。

バッテリー容量を重視するのか、温度調節機能などの機能性を重視するのかで選択肢が変わってきそうですね。

 

本体サイズはほぼ同じで違いとしては、純正品gloの上部が斜めになっているのに対して、Ocean-C G1は真っ直ぐになっている点です。

材質はアルミボディに底面と上面はプラスティック素材で、触り心地も純正品gloと違いはありません。

上から見ると分かるかと思いますが、形状が純正品gloと全く同じ楕円形です。実際に重ねてみましたがピッタリと重なりました。

上面のプラスティック部分は純正品の方が丁寧な作りで、Ocean-C G1は少し安っぽさが感じられます。

底面はメンテナンス用のカバーと充電口があり、デザインも純正品gloとほぼ変わりません。

個体差があるかもしれませんが、Ocean-C G1の底面カバーのツメの引っかかりが甘く少し触れただけで開いてしまうことがありました。

純正品gloの使い方はこちらで解説していますが、ほぼ同じで互換機としては性能も十分です。

しかし、価格が純正品と同じとなると純正品を選択する人が多くなるので、互換機としてはもう少し安いと嬉しい。

Ocean-C G1の販売店

Ocean-C G1はAmazonで購入することができます。

Amazonでは口コミ投稿もあるので、気になる人はAmazonでチェックしてみてください。

売れ筋電子タバコランキング

スムースビップ(SMOOTH VIP)
・WEB限定30%OFFで販売中!
・スターターセットが税込2,950円!
・送料無料でお買い得!
・大手使い捨てライターメーカーの電子タバコ!
エミリミニプラス(EMILI MINI+)
・1ヶ月で12,000個の販売実績!
・リキッド10個無料プレゼント中!
・圧倒的人気を誇る電子タバコ!
・コンパクトでスリムなデザイン!
エース(ACE)
・日本製の大容量バッテリー搭載!
・最大3本まで連続使用可能!
・特許申請中の独自開発技術!
・メンテナンス楽々!
C-Tec DUO(シーテック)
・手軽なカートリッジ式電子タバコ!
・コスパ最高クラス!
・ビタミン配合リキッド使用!
・女性ユーザーに大人気!
ロアレス -LoaLes-
・アロマを楽しむ電子タバコ!
・女性におすすめの可愛いデザイン!
・アロマでリラックス体験!
爆売れ電子タバコ!
【期間限定】半額クーポン配付中!

1ヶ月で12,000個の販売実績を誇る、最強の電子タバコ「EMILI MINI+(エミリミニプラス)」

タバコと比べ年間約12万円節約出来る、最高クラスのコストパフォーマンスを実現。

コンパクトでスタイリッシュなデザインは男性からも女性からも高い評価を獲得!

あなたにオススメの記事