スムースビップEZのレビューと使い方解説!実際に吸ってみた評価は?

最近はコンビニでもスムースビップEZという電子タバコが買える様になり、電子タバコ愛用者にとっては嬉しい流れです!

スムースビップEZ=イージー=簡単=簡単に使えるスムースビップということですかね?

今回は、コンビニでスムースビップEZを全種類購入してみたので、レビューをしながら使い方を解説していきます。

全フレーバーを実際に吸ってみたので、味の感想も参考にしてみてください。

この記事では
  1. スムースビップEZ全種類購入レビュー
  2. 全フレーバーの味の感想
  3. スムースビップEZの詳しい使い方
目次

スムースビップEZのとレビューと使い方

では、早速詳しい使い方の解説をしながら、実際に使用したレビューをしていきます。

とは言っても、スムースビップEZはカートリッジ式電子タバコで使い方はとても簡単です。

スムースビップEZのスターターキットとアトマイザー

スムースビップEZのスターターキットとアトマイザー

こちらがスムースビップEZのスターターキットと交換用アトマイザーです。

スターターキットは一種類のみで、スターターキットにはメンソールとスモーキフレーバーの2つのカートリッジがセットになっています。

最初から2種類のフレーバーを吸い比べできるのは嬉しいポイントです。

交換用アトマイザーの種類

  • メンソール
  • スモーキーフレーバー
  • エナジー

サイズは10.4cmでタバコに近いサイズ感なので持ちやすく、タバコを吸い慣れた人でも違和感なく使えると思います。

スムースビップEZのスターターキット

このサイズだと持ち運びも楽なので、外で吸うのがメインの人にとっては丁度いいサイズです。

スターターキットに付属している専用ケースは、バッテリーやカートリッジなど一式をコンパクトに持ち運びできます。

しかし、無駄なスペースが結構あるのでカートリッジが2本しか収納できず、そのスペースをなくせばカートリッジ4つくらいは入りそうな気がするので残念です。

また、ケースを開ける時の指の引っ掛かりがほとんどなく、かなり開けにくく感じました。

スムースビップEZの使用方法

スムースビップEZのカートリッジを取り付ける

使い方はとても簡単で、カートリッジとバッテリーを繋げるだけで使用できます。

今までのカートリッジ式電子タバコはネジ式の接続方法を採用していましたが、スムースビップEZではマグネット式が採用されており、カートリッジの付け外しがとても楽になっています。

カートリッジ接続部のマグネットは強力で、カートリッジ部分を横から押すだけでは外れませんし、吸っている最中にカートリッジが外れてしまうこともありません。

スムースビップEZのカートリッジを指で押す

マグネット式の脱着方式に慣れてしまうと、ネジ式の電子タバコを使用するのが面倒に感じるくらいです。

マグネット式の接続方法は革命的で、今後のカートリッジ式電子タバコでは一般化されて欲しい構造です。

オススメPOINT

スムースビップEZはマグネット接続システムが採用されていて、より使いやすく手軽な電子タバコです。

スムースビップEZはボタン操作などは一切なく、カートリッジを接続したらそのまま吸うだけで使用できます。

スムースビップEZのライト

吸っている最中はバッテリー先端のLEDライトが赤く点灯し、先端のLEDライトが点滅したらバッテリー切れの合図になります。

スムースビップEZの充電方法・充電時間

スムースビップEZを充電器に接続する

充電方法はスターターキットに付属されている専用のUSB充電器に接続して充電します。

USB充電器もマグネット式の接続方法が採用されているので、ポンと付けるだけで充電ができるのは手軽で画期的です!

充電中はLEDライトが赤く点灯し、充電を続けるとライトが赤色→緑色→消灯の順番に変化します。

LEDライトが消灯したら充電完了になります。約90分で充電完了になります。

スムースビップEZを吸ってみた感想

実際にスムースビップEZを使ってみた感想としては、やはりカートリッジの付け外しがマグネット式でとても楽です。正直、これはかなり高いポイントになります。

逆にイマイチなポイントとしては、付属のケースの使いにくさです。

無駄なスペースと開けにくさを改善をするか、ケースを無くしてその分安くしてくれると嬉しいです。

水蒸気の量はタバコより少し少なめで、サイズ相応の水蒸気量という感じで、フレーバーの味は少し薄く感じます。

スムースビップEZの全フレーバー

全フレーバーを吸ってみた味の感想は以下の通りです。

メンソールの感想

吸ったときに口の中がスースーとしてメンソールを感じることはできますが、味は薄くて吸った後はメンソール感がほとんど残りません。メンソール系を吸ったことがある人にはオススメできませんが、メンソールに慣れていない方であればオススメします。わたしは3種類の中では一番良いと思ったフレーバーです。

スモーキーフレーバーの感想

箱を開けていなくてもかなりの匂いが漂ってきます。スモーキーというかポップコーンのような香りというのが第一印象。吸ったときの味は少し煙っぽい風味はしますが、個人的には微妙な感じでした。タバコの味を期待してはいけません。

エナジーの感想

箱を開けると「モ○スター」のような匂いにテンションが上がります!香りは100点満点で最高に良いです。しかし、味はプラスチック臭が感じられ、吸ってみるとエナジーの風味があまり感じられないのが残念。

結構辛口の評価をしていますが、わたしはスムースビップX2を使用していてすごく良い電子タバコだったので、スムースビップEZにも期待していただけに少し残念に思います。

スムースビップEZはコンビニで買える手軽さはありますが、正直これなら通販で格安で購入できるスムースビップX2を使った方が良いかなと思います。

→スムースビップX2とEZの比較はこちら

スムースビップEZはこんな人におすすめ!

スムースビップEZの使い方やレビューは参考になりましたでしょうか?

使い方や機能について詳しく解説してきましたが、スムースビップEZの最大のメリットはなんといってもコンビニなどで手軽に購入できる点だと思います。

タバコと同じ感覚で電子タバコを使用したいという人に一番おすすめしたい電子タバコです!

また、同じメーカーが販売しているスムースビップX2は横山剣さん出演のテレビCMでも話題となっており、公式通販で購入すると30%OFFで購入できるのでこちらもおすすめです!

売れ筋ランキング1位

ターレスプラス / TARLESS PLUS

  • クラウドファンディングで電子タバコ部門2019年日本一の支援金を獲得した最新モデル
  • ユーザーの声をもとに作られた欲しい機能が全部揃った電子タバコ
  • 簡単操作&メンテナンスフリーで、たばこカプセルも利用して手軽にニコチン摂取もできる優れもの
おすすめ度

5

コスパ

4

デザイン

5

メンテナンス

4.5

5

Totalスコア:23.5/25

好きなリキッドで楽しめる「リキッド注入タイプ」でありながら、電子タバコ初心者でも直感的に扱えるシンプル設計です。2つのモードを搭載しており、たばこカプセル(プルームテック・シリーズ)互換機としても使えるため、ニコチン入りリキッドを使わなくてもニコチン摂取も可能な次世代型電子タバコです。


売れ筋ランキング2位

ドクターべイプ / DR. VAPE

  • シリーズ累計販売数1,000万本超えのメガヒット商品。
  • レディガガの衣装デザインを手掛ける二コラ・フォルミケッティがプロデュースしたことで話題に。
  • ホスト界の帝王ローランドも愛用している人気のお手軽VAPE
おすすめ度

4.5

コスパ

4

デザイン

5

メンテナンス

5

4

Totalスコア:22.5/25

キャンペーン限定で初回55%OFF!もっとも手軽な電子タバコで、ボタン操作もなくカートリッジを装着したら吸うだけの簡単操作。手間になるカートリッジの購入も定期的に届けてくれるサービスあり。一度購入すると辞めるまで補償が続く脅威の保証システムも人気の秘訣です。


売れ筋ランキング3位

エミリミニプラス / EMILI MINI+

  • 国内で大人気のEMILIシリーズでもっとも人気のロングラン商品。
  • デバイス2本付、専用ケース付の豪華スターターキット。
  • リキッド補充タイプの元祖で、上部からリキッドを注入する仕組みなので液漏れも少ないのがポイント。
おすすめ度

4

コスパ

5

デザイン

5

メンテナンス

3

3.5

Totalスコア:20.5/25

リキッド補充タイプなので何百、何千とある豊富なフレーバーから好きなものを選んで吸うことが出来ます。デザインもスタイリッシュでオシャレ、ボタン操作のない簡単操作も魅力の1つ。ただし、コイルの交換、アトマイザーの洗浄などの作業があるので、上記2つに比べるとメンテナンスが大変な印象。


コメント

コメントする

目次
閉じる